オールインワンゲルで肌の手入れ簡単|美容成分が豊富!

リフトアップできるケア

スキンケア

首までアプローチ

加齢によってコラーゲンが減少したり、頬杖をつくクセなどによって肌はたるみやすく、一度たるんでしまった肌のリフトアップには継続したケアが必要です。昼間の活動中は重力の影響で下へと肌はたるみやすく、逆に夜は横へと皮膚が流れやすく、化粧品選びにおいてはリフトアップの形状記憶がポイントとなります。ハリを与えることで予防することができるため、例えば、3Dリフトフィルムなどの密着性の高い成分やテクスチャーは重要視したい内容です。日中はメイク前の下地として馴染ませることで重力に負けないフェイスラインをキープでき、夜は首周りまでしっかり塗布することも重要で、枕の高さや寝姿勢によって皮膚が収縮してたるみやすくなる難点が挙げられています。睡眠中は肌サイクルによる補修ケアに最適な時間帯であるため、顔から首、デコルテまで意識的に化粧品を塗布することは必要です。

エステ並みのケア

肌の引き締めにはたるみ専用の化粧品を導入することが最適ですが、その他のメリットとして、ピンとハリある上向き肌へ導くだけに留まらず、エステ並みの美肌ケアまでが完了します。たるんだ部分に有効成分がしっかり密着するのがパックタイプの化粧品で、パックが乾く間に縮み、肌をコルセットのように引き締めて持ち上げてくれます。特に評価が高いパックは、皮膜を形成する際に収縮して肌を強力にストレッチさせて引き締める米由来の成分やリンゴペクチンなどが配合されているのが特徴です。もちろん、形状記憶ジェルでリフトアップできるだけではなく、美容成分配合パックによって剥がす際には角質や毛穴汚れも吸着して除去してくれるメリットもあり、キメまでも同時に整えられます。